pagetop

尊敬する上司を、超えてゆきたい。 森山 大悟尊敬する上司を、超えてゆきたい。 森山 大悟

-入社の決め手を教えてください。

正直、不動産業界に興味があったわけではないんです。大手の会社も受けましたし、様々な業界を見ました。ただ、それらの会社の形式的な採用よりも、現場の社員さんがたくさん出てきて色々な話を聞かせてくれた日新ハウジングの方が、好印象でした。大企業の一部分として、狭い範囲で働くよりも、ここで自分の力を活かして幅広い仕事をすることの方に魅力に感じました。
選考の早い段階で社長と話すことができたのですが、そこで社長がどんなひとか、何を考えているのか、理解することができました。これは、入社の決め手になっているかもしれませんね。

森山 大悟 Daigo Moriyama
-日新ハウジングに入って、良かったと思うことはなんですか?

尊敬する上司に出会えたことですね。今楽しく仕事が出来ているのは、この上司のおかげと言ってもいいです。ただ、部署が違う時代は、ウマが合わず、大喧嘩してたんですけどね(笑)。当時は、仕入れと販売で部署が分かれていて、立場が違ったので、感覚の違いから喧嘩になることが多かったんです。
その後、部署が統合され、一緒に仕事をするようになって、この人の凄さを実感しました。お客様への人当たりもよく、穏やかなんですが、言うことはしっかり言いますし、譲るべきでないラインはしっかりと守る。もともと販売をやっていなかったひとなのに、すぐにオールラウンダーになったトップ営業です。こういう上司と一緒に仕事ができているのは、とても幸せなことですね。

森山 大悟 Daigo Moriyama
-それでは、次の目標を教えてください。

上司の代わりを務められるようになることです。 具体的に言えば、課長になることですね。私自身、主任になったことで、意識がすごく変わったんです。ミーティングでも、社長の考えが直に伝わるようになって、組織のために何ができるかをもっと意識するようになりました。より組織の中核を担えるような人材になって、会社を支えていきたいと思っています。

森山 大悟 Daigo Moriyama
▼応募はこちらから
東京都中野区中野5-1-18
webmaster2@nisshin-h.co.jp
ご希望の方は、人事担当/走出(そで)までご連絡下さい。
TEL:0120-13-0701
マイナビからも
ご応募できます!
マイナビ2018